母乳にいい飲み物を厳選!授乳中ママ必見!出やすくなる?よく出る?

毎日2リットルのルイボスティーが母乳時の飲み物

生後9カ月の男の子を育てる31歳のママです。

 

我が子とのふれあいと安心感

 

妊娠中は特に母乳育児に強いこだわりはなかったものの、出産した産院が母乳育児を強く薦める方針だった為、産まれると自然と母乳での育児が始まりました。

 

実際に産まれると我が子のあまりのかわいさと、この子を守れるのは私しかいないという気持ちが芽生え、あんなにこだわりがなかった自分自身がいちばん「母乳」にこだわるようになりました。

 

新生児の頃はとにかく小さくて色々なことが不安で仕方ありません。

 

赤ちゃんの口に入るものなので、ミルクは水道水から作って本当に平気?もし哺乳瓶の消毒が不十分だったら?粉ミルクが赤ちゃんに合わなかったら?などなどしょうもないことまで不安に感じてしまい、自分の母乳をあげることがなにより安心できました。

 

そしてなにより一生懸命乳首を吸っている赤ちゃんの姿がかわいくてたまらなくて、日を重ねれば重ねるほど母乳で育てたいという気持ちが強くなっていきました。

 

毎日2リットルのルイボスティー

毎日2リットルのルイボスティーが母乳時の飲み物

初夏の出産だった為、赤ちゃんも産まれてすぐ暑い夏を乗り越えなければなりませんでした。

 

赤ちゃんの水分補給は母乳からとなりますので、私自身も充分な水分補給が欠かせませんでした。

 

妊娠中から飲んでいたルイボスティーを毎日2リットル以上飲むように心がけました。

 

ルイボスティーはとても飲みやすくて飽きがこないので本当に助けられました。

 

里帰り出産だったので、母も自然とルイボスティーを飲むようになり気に入ったようで私が自宅に戻ったいまでもルイボスティーを愛飲しているようです。それくらい飲みやすいです。

 

メリットはとにかく飲みやすいこと。

 

やはり体によくてもクセが強かったり飲みにくいと続かないし、量もたくさんは飲めません。(母乳育児に水分補給はとっても大切!)

 

今は我が家の定番の飲み物として常に冷蔵庫に入っています。夫も気に入ってくれて飲んでいます。

 

もちろんノンカフェインなのでもう少ししたら薄めたものを息子にも飲ませるつもりです。家族全員で飲めるのでありがたいです。

 

友人などが遊びにきた際もルイボスティーを出していますが、みんな気に入ってくれて「なんてお茶?」と聞かれる率も高いです。

 

デメリットは特に感じていませんが、スーパーなど店頭で販売しているものは割高なので、インターネットで購入しています。それが少し手間かな?という位です。

 

水出しもできますが、きちんと沸騰させて煮出したほうがよりルイボスティーの効能が得られるようなので一度ヤカンで火にかけて煮出して飲むことをオススメします。

母乳が出ないママは「すくすく母乳の泉」の確認を


母乳が出ないママは「すくすく母乳の泉」の確認


このすくすく母乳の泉は母乳が出ないママの為に作られたサプリメントになります。

これは、母乳に必要な14のビタミンとミネラルが含まれ、厚生労働省の推薦の量をカバーしている母乳育児サポートサプリメントで、同じような悩みを持つ多くのママに支持されヒトモク置かれています。

母乳が出ないママは「すくすく母乳の泉」の確認安心

そして販売会社は有名な「総研美舎」になり、値段も安いのですが、更に、万が一合わなかった時には30日間の保証がついていますので、安心して利用できます。

どうしても母乳で育てたいけど、母乳が出なくて悩んでいるママは諦めず、一度ご覧になる事をおすすめします。

↓公式サイト 母と子の大切な時間を↓

すくすく母乳の泉ボタン


【最安値検証】
ちなみに、購入できるほ公式販売店だけとなっています。
これは、当たり前の事かとは思っていましたが、この手の優良サプリメントは、品質維持と余計な在庫を持たず価格に反映させる為にも、販売を一か所に集中、公式ショップで行う事が合理的にで一般的だからです。

  • 楽天     取り扱いなし
  • Amazon   取り扱いなし
  • アットコスメ 取り扱いなし
  • 店頭     取り扱いなし